この仕事をしていて嬉しい瞬間

これをお読みの皆様は日々の生活の中でどのような楽しみをお持ちでしょうか。

私は塾講師という仕事をしていて嬉しい瞬間がいくつもあります。

・分かったときの生徒の笑顔

・成績が上がったときの生徒の笑顔

・親に褒められたと言っているときの生徒の笑顔

といった生徒が成長・喜びを感じているときはこちらも嬉しいものです。

また、プロとして

・定期テスト対策がばっちり効果を発揮したとき

・入試問題予想が当たり生徒が点数を取れたとき

・生徒の授業への食いつきが良く、理解が高いとき

などこれも様々あります。

私が数多くの嬉しい瞬間の中でも特に嬉しいことがあります。

それは卒業生が塾に来てくれたときです。

本日は今年卒業した男子生徒が大勢で挨拶に来てくれました。

その中には私立単願で先に塾を卒業していた生徒や事情があり途中で塾を辞めることとなった生徒もいました。

今年になってここまで毎週誰かが塾へ来てくれています。

このようなことが実際にあるのは塾に通っていたときに、楽しかった・成果があった・塾が好きであった、ということの表れだと思います。

保護者様からもずっと秀塾を続けていってください!という暖かいお言葉も頂戴しました。

このようなことが今後とも続くような信頼ある塾運営を継続していきたいと切に願っております。

また、今後ともこの「嬉しい瞬間」を体験できるように具体的な行動でもって頑張りたいと思います。

 

 

塾長より

ショッパー社様より取材を受けました

この度、ショッパー社様より取材を受け、3月16日付けの紙面広告に下の画像の記事が掲載されました。

私のような若輩者を記事にしていただくというのは大変恐縮ではありますが、自分のやってきたことがこういった形で取り上げられるというのは嬉しいことです。

毎年、卒業生たちに秀塾で良かったこと・印象に残っていることを書いてもらっています。

数多くの意見の中で「塾長の全身を使った表現が面白かったし、覚えやすかった」

という意見が多いので、私らしさはそこなのだろうとタイトルにしていただきました。

より注目されるような質の高い授業と指導をしていけるよう精進していきたいと思います。

続きを読む

こんなに嬉しいことはない

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

日々、より良い環境作りに悪戦苦闘中の秀塾塾長です。

私事ではありますが、先週の金曜日、また1つ歳を取ることとなりました。

その当日、在校生からは手作りお菓子やプレゼントをいただきました。

本当にありがとう。

受験生は後数ヶ月で塾を卒業となります。

その際に、笑顔でお別れできるように最後まで一緒に走り切りましょう!

 

そして、なんと、今年の2月に秀塾を卒業した生徒が集まって誕生日をお祝いしてくれました!

この場を借りて改めて感謝を述べたいと思います。

ありがとうございました。

 

お祝いしてもらえたことはとても嬉しいです。

しかし、何より嬉しいのは「人が喜ぶことをしよう」という、その気持ちと行動力です。

ぜひ、今後の人生の舞台でもその気持ちと行動力を存分に発揮してくださいね。

9月新入生 募集中

詳しくは、TOP ページをごらんください。

保護者からのメール 中間テストを終えて

 

お世話になっております、3年〇〇〇の母です。

今回の中間考査の結果が今までの中で1番良い結果が出ました。

特に理科82点、社会92点は秀塾さんで教わった結果が大きく現れました。そして数学96点、英語80点も本人にやればできるという大きな自信を持たせることができたと感じています。1番苦手な国語は、今後の課題になりましたが、合計点数が大幅に上昇したことが本人以上に嬉しく思いました。

子どもに勉強する意欲と勉強のやり方を教えていただきありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

 

プライバシー保護のための変更箇所がアンダーラインしてあります。